イベントに参加します&看板作りました
イベントに参加します。


美・ハンドメイドフリーマーケット

日時;24年5月27日(日)10:00~16:30
場所:横須賀市産業交流プラザ 交流サロン
(京浜急行 汐入駅下車 徒歩1分)

入場無料・ドリンク無料サービスあり
ハンドメイドオンリーのフリーマーケット。
各作品の販売の他に、予約不要のワークショップを開催します。
約15ブース出店予定。


私は子ども服・小物で参加します。
当日旦那くんはお休みをいただく予定で、子どもは預け、まったりと、販売やお話に熱中しようと思います。
子どもたちの様子によっては途中退場することもありますが、今の気持ちとしては最後まで参加するつもりでいます。
お買い上げいただいた方へのプレゼントか、お子様へのお菓子(市販のもの)のプレゼントか、割引か・・・・ちょっと考え中です。
お楽しみに^^


さてさて、作家活動としては昨年夏ころからレンタルボックスでやっておりまして、2月のイベントも販売は主催者さんにお任せという、販売経験0な私です。

今回のイベントは各ブースで接客・販売(ワークショップの人は講師も!)をすべて1人(グループ参加なら全部じゃないけど)でこなさねばいけないわけです。

何でも形から入る私。もうワクワクしちゃって、製作そっちのけで(!)ディスプレイに熱が入っています。

洋服屋さんといえばトルソーでしょ^^と、買うし、ハンガーラックもアイアン作家さんにオーダー中。

テーブルは1つ貸し出しがあるので、その大きさをマスキングテープでテレビ台に貼ってイメージして、棚に木箱を載せたりしてお店屋さんごっこ状態^^;

娘が一緒に楽しんでくれてます^^

で、形から入る私は・・・

看板を手作りしました。卓上用です。
c0190395_23255950.jpg
あんまり大きいと持ち運びも大変ですし、うちは他にトルソーとハンガーラックもあるので・・・

購入した木をホームセンターでカットしてもらって、オイルステイン縫ってボンドで張り付けて手書きしただけです。(作り方はmoreでご紹介します~)

書くだけだと簡単だけどサイズとか作り方とか参考にするものがなくて少し困りました。

最初は100均のスノコを使おうと思ったんですが、昨日は大雨・強風なうえ、子どもが疲れててこれ以上連れ回すのは難しいと断念しました。

でも結果はよかったかな。丈夫な木だし、木目も大きな節とかないし、いい感じです^^

やすりとか少しで済んだし!有料だけど、カットもやってもらえるし!

この上に白のペンキを塗って、やすりで少し落として、アンティーク風にしたかったんですが、オイルステインがいい感じで、やっぱりこのままでいこう!と、そのまま(笑  なので1日で出来ちゃいました。

このままだとふとした拍子に倒れそうなので、金具をもう一こ取り付ける予定です。


看板ができると「お店」って感じがして楽しくなってくる~~♪

期日間近になるとこういう細かいところには手が掛けられなくなってくるので、今のうちに色々やっておこうと思います。


*************


そうそう、一昨日アクセス数10000突破しました!!本当に本当にありがとうございます。

ほそぼーそとやっているのに、毎日同じくらいの訪問者数なので、定期的に来てくれている方もいらっしゃるんですよね・・・ウルウル。

ありがとうございます。

プレ企画・・・やりたいなぁと思いますが、応募数0だと悲しいので、、、どうしよう?どうしちゃう?自問自答。もんもん。

でもでも、本当にありがとうございます。


*************




では、看板の作り方に興味がある方は↓「more」よりどうぞ。


*******************************************************
子供服・ベビー服(洋裁)のランキングに参加しております

とても励みになっております*^^*  ワンクリックお願いします。

*******************************************************




作った看板の出来上がりサイズは20cm×27.5cmです。木の厚みは1cmで看板全体を畳んだ時の厚みは金具を含め4.5cmになります。

買ったのは1枚60cm×4,5cm×1cmの板を4枚(看板面+裏)、50cm×3cm×1cmの板を2枚(足)、蝶番を2つです。

カットは、4,5cm幅は3等分、3cm幅は23cmを4枚あるようにカットします。(厳密にはカットで削れるので数ミリ誤差が生じます)

必要に応じてオイルステインやペンキなどが必要になります。ちなみにオイルステインは「チーク」を使って布に含ませ、数回重ね塗りをしています。

大きさには特にこだわりを持たず、(横20cmなのは規格が60cmであるので、3等分で余計な出費を抑えたという理由だし)製作図などの計算もほとんど必要ないと思います。

私はホームセンターにあった木材の中でサイズ的によさそうなものを選んだので、作り方だけ参考にしていただければ大きいサイズでも細かい計算なしに作れると思います。

1枚大体250円前後(総製作費1000円くらい)ですが、素材によってはもっと抑えることができます。


c0190395_23313499.jpg
ホームセンターでカットしてもらったものです。

これくらいなら自宅で切ってもよかったけど、子どももいますしね。150円でカットしてもらいました。

やすりをざっとかけましたが、特に大きな難もないので、裁断面と表面に斜めにやすりをかけて傷加工と、少しだけ面取りをしました。
c0190395_23431012.jpg
オイルステインを塗ります。ビニール手袋をつけないと、数日手が染まるので要注意です。

表面は最終的に5度くらい重ね塗りして、裏は見えないので1回だったり、接着部分は塗ってなかったりしてます。
c0190395_23444279.jpg
完全に乾いたらボンドで接着します。

卓上用の小さいものなので今回はボンドのみですが、大きいものの場合はねじを使った方が安心です。

ボンドだけでも結構な強度です。この後金具をつけ間違えて外すとき結構力入れましたが壊れませんでした。
c0190395_23463599.jpg
更に接着。

接着前の段階で文字を書いてもOK。私はこどもが寝ている早朝にボンドをやって、家事の間に乾かして、文字はこどもが起きているときにゆっくりやりたかったのでこの順番でした^^
c0190395_23481259.jpg
・・・乾燥中・・・

壁に立てかけるタイプならもうこの状態でも全然OKですよね。卓上なのでまだまだ続く~~
c0190395_23492012.jpg
文字を書きます。

ワードで文字を打ち出し、チャコペーパーで写した後ペンキで塗り、白のボールペンで細かい縁取りなどをしています。

最初はステンシルにしようと思ったんですが、くりぬき作業に手間取るのでこの方法にしました。
c0190395_23505083.jpg
金具はマステで仮止めしてからうつとずれないし、金具の位置確認も事前にできるのでオススメです。

この金具、木の間に隙間あけるべきなのかどうなのか分からず、隙間明けたら失敗。

板はぴったりくっつけてOK。蝶番は表裏あるので、注意して付けてくださいね^^
c0190395_23524484.jpg
完成です。

文字ね、作家名「aiguille(フランス語で針です。アイギュール)」フランス語なのに、下英語って。


しかも、wearじゃなくクロージングだろ!とか、goodsなんてつかわねぇよ!とか、そういうキツイ突っ込みはご勘弁を(笑

和製英語ウエルカムだよ!!!T▽T(英語苦手です。)



以前鎌倉のスタバで働いていたときも時々外人さんくるんですが、まったく話せず、ボディランゲージでしたよ。

話せるスタッフも当然いて、中には自分でちゃんと接客の英語の勉強している人もいて、個人個人の仕事に対する意識レベルと意欲の高い職場でした。だから好きです、スタバ^^


っと、お話がずれちゃいましたが、どなたかの参考になりましたら。

あ、作っていて次に作るときの覚書。

・足の設置部分は、角度に合わせて斜めにカットすると気持ち安定するし、クオリティーがあがる(ような気がする)。

・衝撃で倒れないように、横に金具をつける。


以上です。素人DIYなので、自己責任で参考程度にお願いします~~
[PR]
by aiguille1116 | 2012-03-19 00:01 | イベント
<< シルクスクリーンプリント「イカリ2」 オーダーありがとうございます! >>